阿川佐和子さんの素敵な結婚エピソード

阿川佐和子!

しゃべくりセブンに阿川佐和子さんが出ることで話題になっています!

私はたけしのTVタックスの時の阿川佐和子さんが印象的です。

とてもチャーミングな方ですよね。

今回のしゃべくりでは結婚についても触れるそうです。

というわけで、佐川佐和子さんの旦那さんについて調べてみました!

結婚相手のプロフィール

元大学教授ということは有名ですが、お名前は公表されていません。

元慶応義塾大学教授ということで調べて見ましたが、
おそらく曽根泰教(そねやすのり)さんがそのお相手のようですね。

外見はいかにも学者先生といった感じです(笑)

大変立派な方で、著書が26冊、
学術論文やそのほかの論文・評論が合計で75個もありました。

お人柄は分かりませんが、SNSで元学生さんからコメントが入っているところを見ると、
生徒から慕われる方だったのだとおもいます。

先日お誕生日を迎えられて70歳になったそうです。

スポンサードリンク

結婚生活について

一緒に暮らしていますが、結婚したからと言って大きく変わったことはないようです。

部屋で阿川佐和子さんがパソコンに向かって原稿書きをしていると、
曽根泰教さんはだいたい数独をしているか、パター練習をしているか、洗濯物を畳んでいるか
という感じだそうです。

阿川さんは普段から結婚指輪を外しているようです。

しゃべくりでは指輪のエピソードも出ますが、やはり指には付けていませんでしたね。

恥ずかしいのと無くしたくないのとで、もらった時の箱に入れたまま
大切に保管してあるのだそうです。

かわいらしいですね。

結婚の経緯について

阿川さんと曽根さんは、若い時から交流があったようです。

曽根さんは若い時からご結婚されていたので、曽根さんの奥様を交えた交流関係に
あったようですね。

この頃からお二人に恋愛感情はあったのかもしれません。

当時、阿川さんはご友人でもある奥様との関係も壊したくなくて、
曽根さんに仕事でも2人で会うのは辞めるようにと言ったそうです。

とても阿川さんらしいエピソードだと思います。

その後お二人は距離をとっていましたし、阿川さんも何度もお見合いを行ったようです。

もちろん、お見合いの結果は周知のとおり、一つも実りませんでした。

この間約30年の年月が経っています。

その後、曽根さんの離婚が決まったことを阿川さんが知り、
お二人の交流が再開されます。

実はこの間に曽根さんの方でもいろいろあったようで、
阿川さんと疎遠になってすぐに奥様と別居が始まっていたそうです。

さらに、奥様がお仕事で成功されて、経済的に自立してきたタイミングと、
曽根さんは定年退職で大量の退職金を受け取るタイミングが重なります。

このとき、奥様が離婚して財産の大部分を持って行ってしまいます。

邪推な見方をすれば、奥様は当時流行っていた熟年離婚的な流れに乗ったのかもしれません。

また、想像の域を出ませんが、曽根さんもこの30年間テレビで阿川さんを見るたびに
感じるところがあったのだと思います。

そうして、去年の結婚と至るわけですね!

プロポーズは曽根さんからだったようですが、
詳細はしゃべくりでご本人が語ってくださるでしょう(笑)

以上!いかがでしたでしょうか?

多少想像も交えていますが、30年越しの恋と考えるととても素敵ですよね!

69歳で国民的人気インタビュアーである阿川さんにプロポーズしちゃう曽根さんも
大変素敵だと思いました!

少しでも、皆さんの話題作りのお役に立てたらうれしいです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク