ウィリアム・ゴーランドが世界ふしぎ発見に登場!箸墓古墳や石舞台古墳は?卑弥呼と関係は?スメル文明とは?

ウィリアム・ゴーランド!

日本の考古学の父として有名ですね。

古い記録に倣ってガウランドと記載されることもあります。

そんなゴーランドが世界ふしぎ発見の
古墳特集に登場することで話題になっています。

ということで、ウィリアム・ゴーランドの古墳について
調べてみました!

スポンサードリンク

ウィリアム・ゴーランドが世界ふしぎ発見に登場!

出典:https://ja.wikipedia.org/

ゴーランドさんは日本で16年も古墳調査をされたイギリス人です。

ふしぎ発見で登場した大英博物館の展示品が
その当時に発掘した出土品です。

現在は宮内庁によって発掘禁止になった古墳からの出土品も多く、

ゴーランドさんの発掘品は世界的に価値のあるものとなっています。

番組では人柄については詳しく紹介されませんでしたが、
元々は造幣技師として招かれた方でした。

当時のイギリス人には、日本の文化や成り立ちに
興味のある方々が多かったようです。

そうした方々と情報交換するうちに大阪っから依頼を受け
本格的な調査をするようになったのだとか。

帰国後は自国のストーンヘンジについて研究されているので、
元々古代の文明や遺跡に関心もあったのかもしれません。

ウィリアム・ゴーランドが調査した箸墓古墳とは?

もっとも古い古墳の一つです。

隣接した池が特徴的で、知名度も高いと思います。

数年前に卑弥呼の墓として話題になりましたね。

出典:https://gyao.yahoo.co.jp/

番組でも特集されていましたが、
箸墓古墳はこのような形をしています。

普段は木におおわれていて、
小高い丘や山のように見えますが、
こうしてみると明らかに人口建造物であることが分かります。

といっても、奈良は前方後円墳がやたらと多く、
上空から見ると同じ形のものがたくさん並んでいるので
元々自然のものには見えませんでしたが。。

飛行機に乗ってみると、奈良は前方後円墳か
ゴルフ場しか無いのではないかと錯覚するほどです。

ウィリアム・ゴーランドが調査した石舞台古墳とは?

ストーンヘンジのような外見の古墳です。

蘇我馬子の墓として有名らしいのですが、
ふしぎ発見を見るまでこの古墳は知りませんでした。

出典:https://ja.wikipedia.org/

こちらが内部の写真です。

左右の石壁は入口から続いており、
現在は半地下の埋葬室となっています。

本来は埋葬室だけではなく、
周りに他の部屋や堀があったそうです。

この古墳は作られてすぐに墓荒らしにあったと見られていて、
調査から重要なものは見つかっていません。

ウィリアム・ゴーランドの調査したコナベ古墳と卑弥呼は関係は?

大英博物館に展示されている発掘品のうち、
装飾品や馬具取り上げられていましたね。

あれらはコナベ古墳の発掘品です。

コナベ古墳はウワナベ古墳と合わせて、
おそらく日本で一番有名な古墳でしょう。

箸墓古墳と同じ奈良県ですが、
こちらは卑弥呼のよりも200年以上後の建造物です。

古墳自体は卑弥呼と関係はありません。

あくまでも出土品から推測すると、
卑弥呼の時代までのつながりが分かるということですね。

大英博物館の展示物には、別の国、別の時代の展示品が
同じ形をしているということが少なくありません。

日本のものでは古墳時代の出土品に
そういった傾向が強いかもしれません。

余談:スメル文明とは?

大英博物館に展示されているものの中には
メソポタミアのスメル文明の装飾品もあります。

そのデザインがゴーランドさんの持ち帰った
出土品のデザインと共通点が多いように思いました。

調べてみると、同じように考えた方が
2017年に本を書かれていました。

しかもその本には、スメルの女王プアビが
初代の卑弥呼とまで書いてありました。

出典:http://sumerianshakespeare.com/

こちらがスメルの女王プアビ。

装飾に日本神話に用いられる意匠が
いくつもあるのだとか。

と言っても、ほとんどが「この説を否定はできないはず」
という論法に基づいての根拠のないオカルトでしたが。。

話題になると思ういますが、
オカルト程度で楽しんでいただければと思います。

ウィリアム・ゴーランドについてのまとめ

以上、いかがでしたでしょうか?

今回の話を最後にまとめてみるとこのような感じです。

・ウィリアム・ゴーランドが世界ふしぎ発見に登場!

ふしぎ発見で登場した大英博物館の展示品が
明治にゴーランドさんが発掘した出土品です。

・ウィリアム・ゴーランドが調査した箸墓古墳とは?

卑弥呼の墓として有名です。

・ウィリアム・ゴーランドが調査した石舞台古墳とは?

蘇我馬子の墓として有名です。

・ウィリアム・ゴーランドの発掘品と卑弥呼は関係は?

直接の関係はありませんでした。

・スメル文明とは?

この文明の女王が初代卑弥呼だと
オカルト本に書かれていました。

本日の内容をまとめるとこの様な感じでした。

少しでも皆さんの話題作りのお役に立てたらうれしいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク