ガンプラ修行で有名なキム・ミンジョン監督が懲戒処分!?なぜ、辞める理由は?今後は?

キム・ミンジョン!

韓国のカーリング女子にガンプラ修行を行ったことで有名な監督です。

メガネ先輩のチームの監督ですね!

何を言っているのかさっぱり分からないという方は、
こちらの記事も合わせてご覧ください。

どういう方なのか気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

元オリンピック代表選手!

経歴で元オリンピック代表選手と書かれていました。

2014年は慶北体育会のコーチとなっていますので、
選手だったのはそれ以前ということですね。

といっても、見た目も若いので、
そんなに昔の選手ではないと思います。

調べてみたところ、2006のトリノは韓国は出場権がなかったので、
2010バンクーバーの選手ということになります。

2009年にチームキムの地元に本格的な練習場ができたそうですが、
元々はキムコーチの練習場として作られたのかもしれませんね!

チームキムも10年前からオリンピック選手の練習を見て来て、
その選手をコーチに常勝チームへと成長していったのでしょう。

そう考えると感慨深く思います。

男子チームのお姉ちゃん!

原文が韓国語のページで調べているので発音が分かりませんが、
弟さんは韓国のカーリング男子の代表メンバーのようです。

韓国男子チームは女子チームほどメジャーではありませんが、
実績も女子に比べて地味なものです。

これは徴兵制のせいで青年期に
練習できない期間があるためだと言われています。

キムコーチはこういった問題についても
言論活動されているみたいですね。

きっと選手時代から韓国のカーリングが
強くなるための環境作りを行ってきたのでしょう。

素晴らしい方だと思います。

キム監督懲戒処分!?

オリンピックが終わった後に
辞めさせられることが決まっているそうです。

なんでもオリンピック前にカーリング競技連盟の執行部内紛で
大揉めに揉めたのだとか。

しかもその影響でカーリング代表チームは、
別派閥のサポートを受けられなくなったそうです。

その余波でキム監督を懲戒処分にすることが決まったのだそうです。

一応、連盟側は選抜時の審判に抗議したという理由で
去年退場命令を受けたことが懲戒の理由としていますが、
その他以上命令自体が連盟からの嫌がらせだと言われています。

しかも、キム監督やチームキムの恩人のキム院長という方も
解雇されるそうです。

このキム院長はカーリングの練習場を作った人で、
キム監督とチームキムをずっと支援していた方です。

じつは練習場の工事の遅れもあってチームキムは、
オリンピック前に9日(計32時間)しか練習できなかったのと事。

これは完全に業者の手抜き工事だと思いますが、
連盟が動いたとの意見もあるようです。

韓国のカーリングのためにこんなに活動されてきたのに
この扱いではキム監督があまりにかわいそうです。

話を聞く限り、韓国のカーリングの連盟は完全に癌ですね。

韓国の世論には、ぜひ自慢の連帯感でキム監督たちを
救っていただきたいですね。

普段はライターや解説のお仕事も?

韓国名の「김민정」で遡っていったところ、
カーリングに関するネット記事が何件か見つかりました。

2014年のオリンピックでは解説も行っています。

韓国では女子カーリングの第一人者といえるのではないでしょうか?

最悪カーリング連盟から干されても、
お仕事や活躍の場に困ることはないと思います。

とはいえ、今後が気になりますね。

以上、いかがでしたでしょうか?

メガネ先輩事キム・ウンジョン選手についても合わせてご覧ください。

少しでも話題作りのお役に立てたらうれしいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク