数十人をレイプした自衛官の顔画像と経歴、吉岡友喜(よしおかゆうき)と吉村勇祐(よしむらゆうすけ)

吉岡友喜(よしおかゆうき)
吉村勇祐(よしむらゆうすけ)

数十人の女性を強姦したという
最悪のレイプ魔です。。

ということで、
数十人をレイプした自衛官、
吉岡友喜(よしおかゆうき)と
吉村勇祐(よしむらゆうすけ)に
ついて調べてみました!

スポンサードリンク

自衛官吉岡友喜(よしおかゆうき)と吉村勇祐(よしむらゆうすけ)の数十人をレイプした事件とは?

 女性を畑に連れ込み乱暴したとして、愛知県警捜査1課と小牧署は9日、強制性交容疑で、同県春日井市高山町、会社員吉岡友喜(22)と名古屋市守山区瀬古東、同吉村勇祐(22)両容疑者を逮捕した。

いずれも容疑を認めているという。

捜査関係者によると、2人は未遂を含む数十件への関与をほのめかしており、捜査1課は2人の顔写真を公開した。過去に被害に遭った人に安心感を与えるとともに、他の事件捜査にもつなげるためとしている。

出典:headlines.yahoo.co.jp

2人とも22歳です。

自衛官は階級のある自衛隊のこと。

自衛官になるのは最短でも20歳。

2人は元自衛官ですから、
20歳か21歳で自衛官になって
そのあとすぐ辞めたと思われます。

辞めなければエリートコース
とも言えるルートを進めたはず。

訳ありのような気がしてなりません。

そもそも数十件という件数が異常です。

高校卒業後すぐに自衛官を目指したのであれば
それから2年間は候補生として
厳しい訓練を受けたはず。・

この期間は犯行が難しいでしょう。

だとするとそのあと2年間で
数十人をレイプしたことになります。

もし逮捕されなければ
現在も毎月3-4人がレイプ
されていたかもしれません。

しかも被害者には女子高生など
未成年もいたとの事。。

嫌悪感で胸がざわつきます。。

別の記事では懲役10年と出ていました。

犯行の凶悪さに対して刑期が短すぎますが
立証された犯行が、告発した女性1名だけ
だからだと思われます。

レイプされた女性がそのことを
カミングアウトするのは
大変勇気がいることでしょう。

2人を二度と外へ出さないように
勇気をもって名乗りを
上げてくれればよいのですが、
実際には難しいかもしれません。

それだけに2人には腹が立ちます。

数十人をレイプした自衛官、吉岡友喜(よしおかゆうき)と吉村勇祐(よしむらゆうすけ)の顔画像は?

吉岡友喜(よしおかゆうき)と
吉村勇祐(よしむらゆうすけ)の
画像はこんな感じです。

右が吉岡友喜(よしおかゆうき)、
左が吉村勇祐(よしむらゆうすけ)です。

警察が公開した画像なので
逮捕後に警察が撮った画像でしょう。

2人とも反抗的な顔つきを
しているように見えます。

こんな2人に人気のないところで
暴力を振るわれたらと思うと、
被害者の女性たちは
とても怖かっただろうと思います。

しかもレイプするときは
「うるさくしたら殺す」と
脅していたとのこと。

本当に最悪な2人ですね。。。

数十人をレイプした自衛官、吉岡友喜(よしおかゆうき)と吉村勇祐(よしむらゆうすけ)の経歴は?

まずは吉岡友喜

名前 吉岡友喜(よしおかゆうき)
生年月日 不明(22歳)
出身地 愛知県 春日井市
高校 春日井工業高等学校
入隊時期 不明(おそらく吉村の同期)
脱退後 地元の土木会社

続いて吉村勇祐

名前 吉村勇祐(よしむらゆうすけ)
生年月日 調査中(22歳)
出身地 愛知県 春日井市
高校 春日井工業高等学校
入隊時期 2017年5月は陸上自衛隊勤務(三重県津市)
脱退後 会社員

報道によると2人は幼馴染

2016年の成人式の写真。

後ろではしゃいでいる4人のうち
両端が吉村勇祐容疑者と吉岡友喜容疑者
のように見えます。

一緒に写っている女性たちも
何人かレイプされたのかもしれません。。

心が痛みます。。

数十人をレイプした自衛官、吉岡友喜(よしおかゆうき)と吉村勇祐(よしむらゆうすけ)についてのまとめ

以上、いかがでしたでしょうか?

今回の話を最後にまとめてみると
このような感じです。

・自衛官吉岡友喜(よしおかゆうき)と吉村勇祐(よしむらゆうすけ)の数十人をレイプした事件とは?

元自衛官の2人が女性暴行容疑者逮捕、
2人は未数十件への関与をほのめかす

・数十人をレイプした自衛官、吉岡友喜(よしおかゆうき)と吉村勇祐(よしむらゆうすけ)の顔画像は?

こんな感じ

・数十人をレイプした自衛官、吉岡友喜(よしおかゆうき)と吉村勇祐(よしむらゆうすけ)の経歴は?

現在調査中

本日の内容をまとめると
この様な感じでした。

少しでも皆さんの話題作りの
お役に立てたらうれしいです。

関連記事広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク