川上詩朗と山本晴太は韓国人?経歴、プロフィール、顔画像、自作自演、なぜ韓国の味方?

川上詩朗と山本晴太は韓国人、自作自演、なぜ韓国の味方?

NSNでは自作自演や
韓国人疑惑が。。

この日本弁護士は本当に日本人なのか?
なぜそのような理論になるのだろうか?
国際法の意味はわかっているの?
多分凄く使えない弁護士なのでしょう、、、

一応韓国問題の分野の専門家。

韓国側のスタンスですが。

いや、まぁ、なんていうか…だけれども…
この弁護士さんは自分の発言を理解しているのだろうか?
記事によると、
>『当時、日本の最高裁判所は中国被害者に「裁判上、権利が喪失した」として原告敗訴判決を下したが「請求権は消滅していない」と明らかにした点を根拠に挙げた。』
とあるが…いや、確かに「請求権は消滅していない」かもしれないけれど、「裁判上、権利が喪失した」って言ってるじゃん?
>『つまり、日本政府側も1991年中国側に韓国大法院と類似の立場を明らかにしたと説明した。』
………いやいやいや、ちっとも似てないんだけど!?
件の裁判では「請求権はあるけど時効でしょ。」って言ってるワケで。
で、今回の韓国裁判所は新日鉄の「時効だろ?」って主張を認めなかったワケで。
真逆の見解だと僕なんかは思うのですが…???
m(__)m

井の中の蛙。
外を見る事もなく国内基準で判断している。

日本政府の正論が勝つと思う。

個人の請求権は無くなってないかもしれないが、その請求先は韓国政府に移っている。
日本には最早関係のない話。

法の抜け目をつくために
例外的な判決を多用するので
ちょっと詳しい人から見ると
凄く頭が悪いように
見えるみたいです。

濡れ手に粟だった過払い金ビジネスが賞味期限切れだからな。
なんとかして飯の種にありつこうとする弁護士連中w

韓国からお金をもらっている
と見ている人も多数。

韓国の味方する理由は
やはりお金なのでしょうか。

分かってはいたけど、どう見てもこれは
彼らが良くやるなりすましを使った自作
自演の自虐パフォーマンスと思う。
これからは自虐パフォーマンスは通用
しないからやめた方が良い。

自作自演の疑いも。

でも経歴から見ると
本気で韓国を弁護しようとして
今回のニュースになった様子。

その弁護士が本当に日本人なら、国内での仕事を失うと思う。
韓国に帰化すると良いと思います。

韓国人と断定している人も。

ちなみに2人を
肯定的に捉えている人はゼロ。

驚くことに一人も
いませんでした。

衝撃的な会見に
したかったのでしょうが
完全にピエロになってます。。

川上詩朗と山本晴太についてのまとめ

以上いかがでしたでしょうか?

本日の内容をまとめてみると
このような感じです。

川上詩朗と山本晴太が強制徴用賠償でICJでも日本が負けると発表

2人の言い分が正しくても
国際裁判の勝敗には影響なさそう

川上詩朗と山本晴太の経歴、プロフィール、顔画像

2人とも常に韓国よりの
活動をしている弁護士だった

川上詩朗と山本晴太は韓国人、自作自演、なぜ韓国の味方?

韓国人の疑いがでてたけど
特に根拠はなさそう

本日の内容をまとめてみると
このような感じでした。

少しでも皆さんの話題作りの
お役に立てたらうれしいです。

↓↓関連記事↓↓

渡辺秀央は韓国人?息子渡辺祐介、家族、政策、日韓協力委員会とは?数十倍の努力意味不明

関連記事広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 三井弘夫 より:

    日本ではこのような方が1億何千万人分の2人、かの国では5千万分人の4千999万人というだけの話。とりたてて騒ぐこともない。この2人を取り上げれば取り上げるほど英雄気取りにさせるだけ。