相模原ロープでバイクが転倒、防犯カメラ映像で犯人逮捕?ローソンの場所と画像は?

相模原ロープでバイク転倒!

模原市南区相模台のローソン前で
道路にロープトラップが設置。

殺人未遂事件となりました。

ローソンや道路の防犯カメラ映像で犯人
が写っていたそうです。

いったい犯人はどんな人なのでしょうか。

事故現場のローソンの場所と画像も気になります。

ということで
相模原ロープでバイク転倒
について調べてみました!

相模原台でロープトラップでバイク転倒の殺人未遂事件発生

ニュースの内容はこんな感じ。

神奈川県相模原市で26日、何者かが道路にロープを張り、バイクに乗った男性がこれにひっかかり、ケガをする事件があった。

事件があったのは相模原市の市道で、26日未明、道に張られたロープに引っかかってバイクが転倒し、乗っていた45歳の男性が軽いケガをした。

付近の防犯カメラにはこの直前に、ロープがついた看板のようなものを持って道路を歩く人の姿が捉えられている。その数十秒後、走ってきたバイクが転倒した。もともと現場近くの店舗が夜間に駐車場を閉鎖するため、店の立て看板と電柱の間にロープを張っていたということだが、防犯カメラに映っていた男が看板を移動させ、道路を横断する形でロープを張っているように見える。

男はカーキ色のキャップをかぶり、茶色いジャンパーに白っぽい長ズボン姿で、警察は殺人未遂の疑いで行方を追っている。

出典:headlines.yahoo.co.jp

事件があったのは昨日26日未明。

場所は相模原市南区、ローソン前の私道。

バイクに乗っていた45歳男性は
辻村英之さんという方。

近所に住む一般人です。

クリスマスパーティーの帰りとか
そんな感じだったのでしょう。

ロープは近所の人が所有するトラロープ。

地面から70㎝前後の高さに張られていました。

イスの座面ぐらいの高さ、腰下の辺りの高さ。

事故の様子はこんな感じ。

道路の防犯カメラの映像です。

ロープでバイク転倒事故現場のローソン相模原台の場所と住所、画像は?

場所

ローソンの場所はここ。

駅から距離があり周囲に目立つ建物もない
普通の住宅街です。

住所

ローソン 相模台店

〒252-0321 神奈川県相模原市南区相模台1丁目7−6

コーポアライという建物の1階。

対応が良いことで地元で人気のコンビニ。

お客さんは近所の人がほとんどなので
お客さんと店員は顔見知りだと思います。

画像

店員も客も自転車。

2階は人が住んでいるっぽい感じ。

手前の電柱はロープが結ばれた電柱。

向かいの建物の置き看板との間に
ロープを張っていたとの事。

その置き看板がこれ。

潰れた商店の建物。

看板には(株)リョーワと書かれています。

防犯カメラの映像から
先にこの看板にロープ結んで
その後に電柱にくくったようです。

使われたトラロープはこの看板の
近くに置かれていたようです。

ローソン相模原台店と道路の防犯カメラ映像に写っていた犯人の画像と特徴は?

犯人の画像

顔を隠して真っ黒の服装。

完全に人目を避けるための格好。

危険行為と分かっていて故意にやったので
バレないようにこんな格好をしたのでしょう。

服装とプロフィール

現在わかっている情報はこんな感じ。

名前 不明(男性)
年齢 不明
住所 相模原市
学歴 不明
職業 不明
家族 不明
防止 カーキ色のキャップ
上着 茶色いジャンパー
ズボン 白っぽくて太めのシルエット
くつ 黒っぽい

相模原台は相模原の端の方ですが
座間市や町田にはちょっと距離があります。

事件が起きた時間は深夜なので
公共交通機関は全て止まっていますし
車やタクシーでも事件現場周辺は
かなり交通が不便。

という事は深夜~明け方にこの場で
ロープトラップを設置できるのは
近所に住む人の可能性がとても高いという事。

服装から犯行目的で外出したはず。

しかも近場に合ったトラロープを使っているので
この辺りの事をよく知っている人間。

近所の人と見て間違いなさそう。

防犯カメラでは犯人は右側から出てきました。

方角的に相模台団地の住人ではなさそう。

相模原ロープでバイク転倒についてのSNSの反応

SNSの反応はこんな感じ。

こういう犯罪は絶対に検挙してほしい。じゃないともっともっとエスカレートしていく気がします。
今回は運良く命に別状がありませんでしたが、バイクのスピードや張られたロープの材質によっては……。考えただけでゾッとします。

ロープの材質というのはワイヤーの事でしょう。

暴走族全盛期にワイヤートラップ
というものが秘かに行われていました。

今回の事件のように電柱に
ワイヤーを結ぶというもの。

そのワイヤーで通りすがりのライダーの
首が切断されたという話を聞いたことがあります。

いわゆる首無しライダーの話。

実際にあったのか都市伝説かは
確かではありませんが事実なら
今回の事件も首チョンパがありえたという事。

今回は怪我ですみましたが ヘルメットを被っていたとしても
亡くなっていたかも知れない悪質な行為です。
近所にある防犯カメラや残されいたロープなどの手がかりから
一刻も早く犯人が検挙される事を願いたいです。

今回は証拠が多いので逮捕も早いでしょう。

バイクに乗っているときロープやワイヤーを張られてないか心配になる事がある。
今回は軽傷で済んだみたいだけどスピード次第では重大な事故になるのは分かっていたはず、
幼稚で暇な単細胞の仕業に違いない。
余罪もあろう。
またやらかす前に是非とも見つけてほしい。
それにしてもこういう事やる奴いるんだなぁ。

ライダーの方々はこのニュースに
結構お怒りの様子。

命にかかわりますしバイクの修理代も
結構な金額になります。

一刻も早く逮捕されて欲しいですね。

相模原ロープでバイク転倒についてのまとめ

以上いかがでしたでしょうか?

本日の内容をまとめてみると
このような感じです。

相模原台でロープトラップでバイク転倒の殺人未遂事件発生

ロープでバイク転倒事故現場のローソン相模原台の場所と住所、画像は?

ローソン相模原台店と道路の防犯カメラ映像に写っていた犯人の画像と特徴は?

相模原ロープでバイク転倒についてのSNSの反応

本日の内容をまとめてみると
このような感じでした。

少しでも皆さんの話題作りの
お役に立てたらうれしいです。

関連記事広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク